ブラータ特集

BURRATA ブラータ

ブラータチーズとは?

イタリア南部のプーリア州発祥の、今話題のフレッシュチーズ。
薄く伸ばしたモッツァレラチーズの中に、糸状に刻んだモッツァレラとクリームが包まれており、ナイフを入れた瞬間にクリームがとろーりと流れ出てきます。

ブラータチーズとは? ブラータチーズとは?

ブラータは鮮度が命の為、賞味期限も短く、日本には空輸でも輸入が難しいチーズと言われております。
当社のブラータはイタリアで冷凍したものを輸入しておりますので、賞味期限が長く、たくさん買ってストックも可能!
解凍すれば、いつでも・好きな時にブラータをお楽しみいただくことが出来ます。

チェスコのブラータ

ブラータの美味しい解凍法

食べる一日前に冷蔵庫に移し、24時間ゆっくり解凍してください。 ※解凍後は3日以内にお召し上がりください。

ブラータの美味しい解凍法

ブラータの楽しみ方

ブラータを食べる際の一番の楽しみは、ナイフを入れた瞬間ではないでしょうか?
とろーりとあふれだすクリームは、見ているだけで食欲をそそります!

ブラータの楽しみ方

ブラータの美味しい食べ方

ブラータはイタリア語のバターのようなという言葉が語源で、その名前の通り、ミルクの味が濃厚でクリーミーなので、デザート感覚で召し上がるのもおすすめです。

手軽に食べたいとき

手軽に食べたいとき

  • シンプルに、オリーブオイルと塩・胡椒で。
  • コンフィチュールやはちみつを添えて。
さっぱり食べたいとき

さっぱり食べたいとき

  • サラダやカプレーゼに。
    ※ブラータはバーナーで焼き目をつけることで、アクセントになります。
デザート気分のとき

デザート気分のとき

  • パイナップルやいちご、ももなどのフルーツと合わせて。
  • フレンチトーストにも。
こってり味わいたいと

こってり味わいたいとき

  • パスタやピザにのせて。
  • 鍋や煮込みのトッピングとして。

クセがなく濃厚なミルクの風味が豊かなブラータは、前菜からメインのお料理、デザートまで幅広くお使いいただけます。

  1. TOP
  2. ブラータ特集