リコッタのパイコルネ カンノーリ風

リコッタのパイコルネ カンノーリ風

シチリアのお菓子カンノーリのクリームをサクサクのパイとともに。

調理時間:

20分

エネルギー:

282kcal(1人分)

材料(8人分)

  • リコッタ イゴール

    250g

  • 冷凍パイシート

    75g×3枚

  • 溶き卵

    適量

  • 生クリーム

    100cc

  • グラニュー糖

    40g

  • ミルクチョコレート

    30g

  • レモンピール

    25g

  • オレンジピール

    25g

  • ピスタチオ(製菓用)

    8粒

  • キルシュ(お好みで)

    大さじ1

  • 粉砂糖

    適量

作り方

  1. リコッタイゴールはキッチンペーパーを敷いたザルで水切りをしておき、ミルクチョコレート、レモンピール、オレンジピールを刻んでおく。オーブンを210℃に予熱する。

  2. 少し解凍したパイシートを縦にそれぞれ4等分にして12本にし、そのうち4本を半分の長さにして残りの8本の端に溶き卵を塗ってしっかりつなげる。

  3. 5mmほど重なるようにコルネ型に巻きつけておく。その際重なる部分に溶き卵を塗り接着させる。オーブンシートを敷いた天板に巻き終わりを下にして乗せて15分ほど焼く。

  4. ボウルに生クリームとグラニュー糖を合わせて泡立て、①のリコッタイゴールと刻んだものを加えて混ぜ合わせ、お好みでキルシュを加える。

  5. パイが冷めたら絞り袋に入れた④を食べる直前に両側から詰め、刻んだピスタチオや分量外のレモンピールやオレンジピールを飾り、粉砂糖を全体にふる。

<補足>

*調理時間に焼き時間は含みません。

この商品を使っています

レシピTOPへ